FC2ブログ

記事一覧

ちょっとだけ異国気分、近所のカフェにて

アイルランド・カルチャー講座第3回が終了。本日もたくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました!牛、ジャガイモ、そして移民…と内容盛りだくさんで目まぐるしかったことと思います、ついてきてくださりありがとうございました。配信終了後、次のテーマの準備に入る前に頭の中を切り替え。近所の行きつけの肉屋さん(…で、魚も野菜も果物も買えるのです)へ買い物に行ったら何人も並んでいたので、それじゃあ…と、ついつ...

続きを読む

「内戦政治」の終焉、ミホール・マーティン首相率いる3党連立政権誕生

アイルランド・カルチャー講座第1回「ケルトと妖精」、本日無事に配信させていただきました。ご参加くださった皆さん、ありがとうございました!予想を上回る人数のお申込みをいただき、感激しきりです。奇しくも今日はアイルランドにとって歴史的な日で、ちょうど講座をしている最中に、第15代ティーショック(首相)がミホール・マーティンさんに正式決定しました。「内戦政治(Civil War Politics)」と呼ばれてきた独立以来ラ...

続きを読む

車検(NCT)に初めて一発で合格♪

今日は年に一度の車検(NCT=ナショナル・カー・テスト)の日でした。確か現行の制限解除のフェーズ2に入るときに車検場が開いたのではなかったかと思います。5月で切れていたので早速予約して行ってきました。(ちなみに今日、日本の友人たちとZoomで話していたら、車検場ってものがあることに驚いていました。そうか、日本は車屋さんにやってもらうんでしたね)いつもは所定の位置に停車するまで車の中でしばらく待たされたりす...

続きを読む

殉職したガーダ、コラム・ホーカンさんのお葬式

制限解除が進み市中に人が出始めたとたん、海や川での事故、行方不明、殺人事件などのニュースが次々と聞かれるようになってきました。先週はアイルランド西部のキャッスルリー(Castlerea, Co. Roscommon)という町で職務中の警察官がピストルで撃たれ殺害されるという痛ましい事件があり、国内が騒然となりました。アメリカのような銃社会ではないアイルランドでは、発砲事件といったら麻薬絡みのギャングの抗争がときどきあるく...

続きを読む

スティーヴンの庭とエルダーフラワー・コーディアル

昨日は小雨の降る中、自宅でリモートワーク中の友人スティーヴン宅を訪ね、午後のひとときを楽しく過ごしました。(先週より制限解除のフェーズ2に入り、少人数なら人の家を訪ねてよいことになりました)スティーヴンは、もしも無人島にひとりぼっちで漂着しても必ずや生き残れる人。アイデアマンで器用で、DIYはプロ並み。5年ほど前に購入して移り住んだ古い家は、当初は家の中も外もジャングルさながらでした。訪ねるたび少しず...

続きを読む

ついに3党連立合意、次期首相はミホール・マーティン

2月の総選挙から実に4ヶ月余り。ここ数日今か今かと待たれていた3党連立政権の樹立ですが、各党のリーダーたちがついに政策協定に合意したと本日報じられました。先の総選挙が大荒れした結果、与党も野党も過半数を超える議席を取れず、連立が話し合われている最中にパンデミック勃発。リオ・ヴァラッカー首相をケアテイカー(代理)首相として新型コロナの嵐をしのいできました。晴れて新政権として連立することになったのは、以...

続きを読む

運河沿いを10キロ走れた!緑まぶしいグランド・カナル

真夏のようだった日々が嘘のように、昨日より曇天で肌寒いダブリンに逆戻り。ただ、走るにはこの方がずっと心地いい。今日はいつもとコースを変えて運河沿いの道へ。低温と平坦な道のせいか走りやすく、普段より長い10キロを超える距離を楽に走れてしまいました。うちから500メートルくらいで運河沿いに出るのですが、初めはケモノ道みたいな細い道。天気のいい日は人が多そうなので避けていましたが、今日は曇天のせいか静かでし...

続きを読む

言語は環境…「ペンシル」が出てこなかった話

先日友人のディヴィッドとクリスティーンと話していて、なぜか日本のミツビシ(三菱)のマークの話になり、「スリー・タイヤモンドなんだよね」って話をしていたときのこと。日本の鉛筆にはあのマークがついてるんだよ、って言おうとしたら、「鉛筆」の英単語が出てこなかった!「何って言うんだっけ、アレ、バイロー(Biro、ボールペンのこと)じゃなくて、消せるペン!」って説明して、2人が「ペンシル(pencil)のこと?」って...

続きを読む

海を越えた四つ葉のクローバー

素晴らしいお天気が続いています。今日は朝のうちに公園と川沿いを8キロ程走り、木陰で風の音を聞きながらしばし休憩。そのあとはずっと陽がさんさんと降り注ぐリビングのソファで、本を読んで静かに過ごしました。中学生の頃にお小遣いを貯めて買った古い愛読書。ページの間から思い出がこぼれ落ちてきました。子どもの頃の私は、四つ葉のクローバーを探す名人だったのです!『モンゴメリ書簡集Ⅰ G.B.マクミランへの手紙』(篠崎...

続きを読む

まだまだ続く…おうちでベイキング♪

ホーム・ベイキングが止まりません(笑)。簡単な焼き菓子なら、見た目は不格好でも家で作る方がずっとおいしい。砂糖の量を少な目にしたり、材料も自由に調節できますし。お菓子作りの上手な日本人のお友達が、アイルランドの小麦粉やバター、卵を使って、日本のレシピで作るのがいちばんおいしい、と言っていたことがあります。この2か月いろいろ作ってみましたが、確かに彼女の言う通りかもしれない。今日はアイリッシュストロ...

続きを読む

キョーズの「WTF」クリスプスは何味?

制限解除のフェーズ1が始まり、買い物時の店内ではフェイスカバーを着用しましょう!との政府の発表でしたので、張り切って手作りマスクをして食料品を買いに行ったのですが…。なんと、私のほか、お客さんも店の人も誰ひとりとしてマスクなどしていないではないですか!(笑)「素敵なマスクね」って褒められて嬉しかったけど、ちょっと拍子抜け…。もっと人の多い大きなスーパーマーケットや、市バスや路面電車ではしている人が多...

続きを読む

スパゲッティーを中華麺にする方法!

海外在住の日本人の皆さんには、すでによく知られたことかもしれませんが…。ラーメンや冷やし中華が食べたくなったら、スパゲッティーに重曹(baking soda)を入れて茹でると中華麺風になります!今日のダブリンは日中22度。強い日差しに照らされたら、冷やし中華がどうしても食べたくなった。ずい分前に一度やってみたことがあったので、久しぶりに思い出して作ってみました。白いスパゲッティーが黄色味を帯びた色になります。た...

続きを読む

バラの香に包まれる日々…

軒先の花壇がいよいよ美しくなってきました。玄関をあけるたび甘い香りに包まれる日々。今年は開花が早く、全体に半月くらい前倒しで咲いています。5種類のイングリッシュ・ローズがすべて咲くのはいつもは6月ですが、今年はもう咲きそろいました。今朝、レディ・エマ・ハミルトンの今年の第一号が開きました。グレープフルーツとスパイスを混ぜたかのような独特の香りです昨年とてもよく咲いてくれたシャーロット。今年はちょっと...

続きを読む

ピンクの卵!

…というのは厳密には違って、正しくは、ピンクのケースに入った卵。スーパーで見て思わず、「イチゴ味だ!」って思って手に取ったけど、まさか…ね、笑。メンドリさんが首にしているピンク色のスカーフは、小児がんのお子さんを持つファミリーへのチャリティーの印ですこのメンドリ・マークのMargaret'sのフリーレンジ・エッグは近所のスーパーにこれまでもありましたが、ケースの色はベージュかグリーンでした。ピンクは初めて。何...

続きを読む

スーパームーンで月光浴

昨晩の満月はスーパームーンで、しかも2020年中に見られる最後のスーパームーンだったそうですね。通常より30%大きく、肉眼では14%大きく見えたそう。夜11時過ぎになってやっと、臨家の屋根の上から姿を現しました5月の満月の呼び名はフラワー・ムーン(Flower Moon)。今年は3月のワーム・ムーン、4月のピンク・ムーンもスーパームーンでした。このパンデミックの最中に3か月も月が地球に近づいたことに、何か特別な意味を見出...

続きを読む

オレンジマーマレード&アイリッシュウィスキーのプディング

先日ご紹介した松井ゆみ子さんの「サバイバル・クッキングレシピ」から、オレンジマーマレード&アイリッシュウィスキーのプディング(Orange marmalade & Irish Whiskey pudding)を作ってみました。使った容器が大きすぎて、出したらびよ~んと広がってしまいショッキングでしたが、味の方はバッチリ。出来立てのアツアツのおいしかったこと~💛レシピはこちら。ゆみ子さんの作ったお手本写真を見ると、私が作ったものが同じとは...

続きを読む

松井ゆみ子さんの「サバイバル・クッキングレシピ」と…ギネスビーフパイ!

山口県岩国市にある、ロバのマークでお馴染みのヒマール(himaar)さん。ショップ、カフェ、アートや音楽イベントに加え、最近は出版も始められ、3月にはアイルランド伝統音楽のアーティスト、アンディ・アーヴィンの歌詞集を刊行されました。日本とアイルランドは郵便がストップしてしまったので拝見出来てないのですが、購入したアイルランド音楽好きの友人がとてもステキな本!と感動していました。そのヒマールさんのサイトで...

続きを読む

桜餅もどき…作ってみました♪

季節の和菓子作りに初挑戦。八重桜が散り始め葉桜になってきたので、若葉を数枚摘み、桜餅を作ってみました。手に入る材料を駆使して作った桜餅「もどき」、苺入り🌸🍓大きくてきれいな八重桜の若葉を2晩ほど塩漬けしました。花も使いたかったけれどうまくいかなかったレッドビーンズ(小豆)がなかったので、あんは買い置きしてあったひよこ豆で作ってみました。栗っぽい食感に餅は白玉粉で代用。(日本から来た方がお土産に持って...

続きを読む

ネトル・ティーは「干し草の香り」

ネトル(Nettle)=セイヨウイラクサ。葉のかたちはシソみたい昨日のネイチャー・ウォーク中、ネトルの葉を摘みました。ネトルの葉は目には見えないチクチクする刺毛(しもう)で覆われているので、知らずに触ると大変。皮膚が赤くなって、数時間痛みが続きます。ガーデニング用の手袋とハサミを持参して、新鮮そうな上部の葉をひとつかみほどチョキチョキと摘ませてもらいました。30~50㎝位の丈になる多年草。先週来た時に良さそ...

続きを読む

4月のバラ、例年よりひと月早く開花したメアリーローズ

このところの晴天続きのせいか、まだ4月なのに軒先のバラがもう咲き始めました。バラの香りの石けんみたいな王道の香りを放つメアリーローズ(Mary Rose)。これは5年前に挿し木から育てた子株で、親株に負けないくらい大きく美しい花を咲かせてくれるまでに育ちました昨年も4月半ばにひとつだけ咲いたのですが、それは私の誕生日に合わせて(!)狂い咲きしてくれたまで。正式な開花は5月半ばでした。開花時期は気候や選定時期に...

続きを読む

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
6月20日(土)~無料お試し回+全6回
毎週土曜20:00~(各45分)
→詳細&お申込みはこちら

★岡山市にて講演
2020年10月
→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月
→詳細は追ってお知らせします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ