FC2ブログ

記事一覧

ウィリアム王子&ケイト妃、アイルランドを初訪問

昨日より3日間の予定で、英国のウィリアム王子とケイト妃がアイルランドを訪問中です。アイルランドのフラッグキャリア、エアリンガス(Aer Lingus)の民間機でご到着。王子はグリーンのネクタイ、ケイト妃はグリーンの素敵なドレス&コートでお目見えです(写真はすべてBritish Embassy@BritEmbDublinのTwitterぺージより)2011年、エリザベス2世女王が英国君主として100年ぶり、アイルランド独立以来初の訪問を果たして以来、英...

続きを読む

ウィックロウでチャリティー・レース

サーフ仲間でもある友人ニーヴに誘われて、ウィックロウ(Co. Wicklow)でチャリティー・レースに参加。春の気配がちょっぴり感じられる野山を、10キロ走ってきました!完走記念に立派なメダルをもらいました♪このレース、4年前にも参加。(過去ブログ→ウィックロウで10キロレース!)思えばあれが私の初10キロレース。あの時はサーフ仲間一同でワイワイと参加しましたが、今回はみな都合が合わずニーヴと2人になりましたが楽しか...

続きを読む

アイルランド総選挙の開票結果

昨日のブログの続き、アイルランド総選挙について。真夜中過ぎに開票が終了し、最終結果が出ました。フィナ・フォール38、シン・フェイン37、現政権のフィネ・ゲールは35、緑の党12…。レオ・ヴァラッカー政権が倒れました。今後の連立協議、どうなることでしょう。詳しくはまた。雪が舞う寒い日ですが、これから仕事に行ってきます!...

続きを読む

ストーム・キーラとシン・フェイン党の嵐!

一昨日のラグビーの勝利の夜からアイルランドはストーム(嵐)に見舞われ、強風でフライトの欠航が相次ぎました。太平洋でハリケーンなどが発生すると、その影響を受け、アイルランド、イギリスは雨や強風を伴う悪天候となります。それを「ストーム」といい、数年前より英・愛の気象庁共通で「A」からアルファベット順に名前をつけることになりました。今回のは「ストーム・キーラ(Storm Ciara)」。例年この時期には「フランク(...

続きを読む

総選挙、ラグビー、寿司ナイト!

今日はアイルランドの下院総選挙日。投票日がウィークデーではなく、週末に設定されたのは初だそうですが、学校の校舎が投票所となることが多いので授業を休みにしなくていいように、地元へ戻って投票する人たちが仕事を休まなくていいように…という配慮だそうです。乱立が予想される今回の総選挙ですが...アイルランドの2大主要政党である、レオ・バラッカー首相率いる与党フィナ・ゲール(統一アイルランド党)、最大野党フィア...

続きを読む

スノードロップス(マツユキソウ)が咲き始めました

今日は風が冷たかったけれど、とても良いお天気。タラの丘(Hill of Tara, Co. Meath)の墓地でスノードロップスがきれいに咲いていました。紫色のクロッカスの蕾も大きくふくらんでいましたスノードロップスの日本名は「マツユキソウ」。この名は実際の花を見るよりずっと以前、子供の頃から童話『森は生きている』で知っていました。わがままな女王が春にしか咲かない「マツユキソウ」を欲しがり、摘んできた者にには金貨を与え...

続きを読む

冬にサクラが咲くのです!

そうなんです、ダブリンは冬にサクラが咲くのです!近所の教会の庭にある大木が、まるで雪が降り積もったかのように真っ白。日本でも寒桜とか十月桜とかありますが、そういう種類のものなのでしょうね。あまりにきれいなので思わず車を停めて写真を撮りました梅の花を思わせるような小さくて可愛い花がびっしりアイルランドの冬は日差しがポカポカしていないだけで、風さえ強くなければ寒くはありません。内陸部は霜がおりることも...

続きを読む

JAL41便ロンドン行き

2か月余の日本滞在を終え、ようやくダブリンに戻りました。信州の刺すような底冷えする寒さに比べ、ダブリンの冬は肌にまとわりつくような柔らかさ。飛行機の中では日本を想って少々ホームシック気味でしたが、到着した飛行機のタラップを降りながらこの空気に包まれるうちに、再びいつもの「ダブリンの私」に戻っていきました。まるで土地の空気に反応して切り替わる、自動スイッチでも内蔵されているかのよう。(笑)今回はロン...

続きを読む

「冬眠」終了…の気配

ここ数日、夏の旅行のお問合せやリサーチの案件が次々と入って来て、にわかに忙しくなってきました。そろそろ「冬眠」終了の気配が…。例年ですと2月に入ってから目覚めるようなタイミングですが、今年はちょっと早いようです。クマだったら暖冬のせい、ですが、私の場合はお客様のおかげ。ありがたいことです。そんなわけでここ数日、PCに向かってカタカタやっていました。運動不足になるので、時々近所を走ったり、歩いたりしなが...

続きを読む

毎年恒例!アイルランド公共放送(RTE)のサンタ・ニュース

皆さん、クリスマスはいかがお過ごしでしょうか。サンタクロースが大忙しとなるクリスマスイブの夜。アイルランドの公共放送RTEでは、今年も恒例のノースポール(北極)サンタの住まいからの中継が行われました。→Santa is on his way...(RTE News)ホンモノの科学者や、煙突掃除屋さんがインタビューに答えているのも面白い。サンタはレンガを巧みに壊して侵入することもあるんですね。そして、煙突のない家は鍵屋さんの特別許可を...

続きを読む

ヘルシンキ経由、日本へ…

今週末の青木村でのイベント、そして来週末の松江でのイベントに向けて、日本へ向かっています。乗り継ぎのヘルシンキの空港で、ムーミン・カフェ発見。ムーミンと一緒にコーヒー・タイム。ミーもスナフキンもニョロニョロもいます♪ダブリンからのフライトでは、日本在住40年を超えるアイルランド人の神父さんとお隣り同志でした。4年に一度の里帰りを終えて、日本へ戻るところだそう。日本とアイルランド、お互い逆の海外移住者と...

続きを読む

紅葉…見つけた!

先日、「赤い実」のことを書きましたが、「赤い葉」、いわゆる紅葉はアイルランドはイマイチ…というのが、長い間の私の認識でした。落葉樹はそれなりにあるものの、木の種類&気候のせいで、真っ赤に染まるのはツタの葉くらい。ところが、今年の秋は葉が赤くなっている木をいつもより目にするような気がする…。そんなことを思っていた矢先、近所をランニング中にサクラの葉が赤く色づいているのに気が付きました。きれい!思わず足...

続きを読む

船上バーでバースデー・パーティー

昨晩は友人ラウラのバースデー・パーティーに出かけ、久しぶりに日付が変わるまで、街で楽しく過ごしました。毎年バースデー・パーティーを盛大に開いてくれるラウラ。今や彼女のパーティーは格好のリユニオンの機会となっていて、子育て中の友人たちも、この夜ばかりはベビーシッターを手配して思い切り弾けています!(過去のラウラのパーティー→思いがけず…仮装パーティーに!/パーティー・ナイト!)今年のパーティー会場は、...

続きを読む

出勤中のピエロに遭遇

今朝、ラグビーW杯決勝戦を街のパブでブレックファースト観戦しに行こうとルアス(Luas=ダブリン市内を走る路面電車)に乗ったら、ピエロがいました!はじめは静かに座っていましたが、にぎやかな家族連れが乗ってきて、「一緒に写真撮って~」とワイワイ。乗客の女の子の30歳の誕生日とわかり、ポケットから取り出した風船でテディベアとハートを作ってプレゼントするピエロ。勤務時間外なのに、サービス精神満点(笑)今日はバ...

続きを読む

花火、爆竹鳴りやまぬ…ハロウィーンの夜

このカボチャのランタン、シンプルだけど、なんだか怖い…笑(本日お客様をご案内した、Slane Castle, Co. Meathにて)ハロウィーンの夜。外では、パーン、ヒュルヒュル~、バンバン…と、おびただしい数の花火や爆竹音が鳴り響いています!先ほど激しい雨が降り、これで止まるかな…と思いましたが、雨がやむとまた始まりました。今、夜の10時過ぎですが、まだまだ鳴りやむ気配はありません…。私の住んでいるところは、どちらかとい...

続きを読む

顔が違う!北アイルランドのミスター・テイトー

今日から新規のツアーさんのご案内でベルファーストに来ています。朝から移動続きでちゃんと食事をしておらず、空港でフライト到着を待つ間にお腹がすいて、テイトー(Tayto=アイルランドの国民的ポテトチップス)の小袋を買ってむしゃむしゃ。思わず6個入りを買いそうになりましたが、お客様が到着された時にテイトーを抱えているのもなあ…と思いとどまり、今食べる小袋1個のみを購入(笑)パッケージに描かれている笑顔で手を振...

続きを読む

金歯を入れた日…

先日治療した奥歯のクラウンが出来上がり、今日は歯医者さんへ。過去にもこのブログに登場している、数々の逸話の多いグレッグ先生です。(→ダブリンの歯医者さん/5年ももった・・・グレッグ先生の手作りクラウン/歯医者の珍事…)前回はラボでなくされてしまった私のクラウンですが、今回は3週間で無事に完成。な、なんと、金歯です!(笑)先生が嬉しそうに見せてくれたので、私の口の中に入ってしまう前に写真におさめました(...

続きを読む

ご縁に感謝して…シーズン終盤へ!

約1週間ご一緒させていただいたO様ご夫妻を、本日コーク空港でお見送りしました。久しぶりに自宅に戻り、少々体制を立て直して、明日からの別のお客様グループのご案内に備えます。夏の繁忙期もいよいよ終盤にさしかかり、気持ちは充実しているものの、身体はさすがにちょっと疲れてきた感あり。この全力疾走モードがまだ1ヶ月ほど続くので、頑張って走り切らなくては!この夏はTVロケやカレンダー撮影、全英オープン、太鼓チーム...

続きを読む

写真家の和田直樹さんと

ここ数日、ダブリン・ベースの仕事だったので、仕事の前後に友人知人と会う機会を多く持てました。一昨日は、過去数年親しくさせていただている、写真家の和田直樹さんと食事。(和田さんプロフィールはこちら)レストランの暖炉の前で和田さんと記念写真ご自身のライフワークとしてアイルランドを撮り続けてくださっている和田さん。毎年夏に撮影旅行にいらっしゃるのですが、私のツアー中にばったり会ったことも。昨年は2時間か...

続きを読む

秋の気配…

8月も半ばに差しかかり、気づけば盛夏は過ぎ、秋の気配です。このところ毎日にわか雨が降り、ひと雨ごとに夏から秋へ。今朝ジョギングに出かけようと玄関を開けたら空気がピリッとして、「ああ、夏は終わったな…」と感じました。ナナカマドの実も気づけば赤く色づいて…アイルランドは6月後半~7月が盛夏、8月の声をきくと、日差しも空気も明らかに変化してきます。日本はまだまだ残暑厳しいようですが、こちらは残温…といったとこ...

続きを読む

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★岡山市にて講演
2020年10月
詳細は追ってお知らせします!

★福岡市にて講演
2020年12月
詳細は追ってお知らせします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ