記事一覧

水道料金がほんとに戻ってきた!

今年のクリスマスまでに水道料金が返金されると報じられていましたが、小切手が本当に手元に届き、びっくり。「政府の決定により水道料金を返金します、云々…」の手紙、€199.78の小切手付き。写真左下のロゴの文字「UISCE」とはアイルランド語で「水」の意味2014年に水道料金が導入されることになったものの、大規模なデモが幾度にもわたって起こるなど、国民の猛反対にさらされました。(2015年3月の過去ブログでちらっと触れてい...

続きを読む

冬のバラ

昨日は一日中冷たい雨の降る日でしたが、うって変わっていいお天気。我が家の軒先では、冬空にまだバラが咲いています!どうしたわけか、この黄色のシャーロットだけが遅めの3番花。こんなに酷使して遅くまで咲かせると枝を弱らせてしまうかな…と思い、蕾を取ってしまうかとも思ったのですが、それも気の毒でそのままにしておいたら、雨に蕾を落とされることもなく元気に開花してくれました。夏に比べると色は薄めですが、これもま...

続きを読む

いつものコースをランニング

今朝は筋トレに行き損ねたので、代わりに近所をランニング。ダブリンの自宅から住宅街や商店街を抜けて、戦没者慰霊公園(War Memorial Gardens, Dublin 8)へ。時間のある時はここでストレッチしたりして、帰りはちょっと道を違えて戻ってくるのが定番コース。これで約5キロ。私にはちょうどいいランニング・コースです。秋も深まる戦没者慰霊公園。この並木の奥のキャノピーが私の折り返し地点。その向こうはリフィー川です自宅...

続きを読む

ラグビーW杯の開催地にはなれなかったけれど…

アイルランドのスポーツ・ファンには残念なニュースが続いています。まずはサッカー。昨夜のプレーオフでデンマークに大敗し、アイルランドは来年ロシアで開かれるワールドカップの出場を逃しました。(アイルランドが最後に出場したのは2002年の日韓ワールドカップ。ああ、懐かしい…)国中ががっくりしているところに、さらに悲報。本日、待ちに待った2023年ラグビー・ワールドカップ開催地の発表があり、ああ、悲願むなしく、ア...

続きを読む

冬の夜長

ディナーに招待していただき、スライゴ近郊の友人宅へ。お子さんたちも一緒に、にぎやかに楽しい夜を過ごさせていただきました。食後に登場した友人Nさん手作りのチョコレート・ブラウニーが絶品。甘さ控えめで、とろけるような舌ざわりです。上に散らしてあるのはオレンジ。チョコレートとよく合いますね暖炉が赤々と燃える、温かな冬の夜長。自分の好きな人たちと一緒にこの冬はこんなことしよう、あんなことしようなどと、やっ...

続きを読む

波から落ちてばかりの日…

波がいいので、再びスライゴ(Co. Sligo)に来ています。今朝は今年いちばんの寒さとなり、アイルランドにしては珍しくマイナス2度まで気温が下がったようですが、サーファーたちは寒さ知らず!海水温が外気温の影響を受けるのは2か月遅れなので、この時期のアイルランド西海岸の水はまだまだ冷たくなりきっていません。外気温より水温の方が高いのです。このところ波が大きすぎてビーチでサーフィンすることが多かったのですが、...

続きを読む

パーティー・ナイト!

昨晩は友人ラウラのバースデー・パーティーで、久しぶりに飲んでしゃべって踊って、楽しい夜を過ごしました。場所はダブリンで人気のパーティー・ベニュー、ザ・ハウス(The House, Leeson Street, Dublin 2)。30~50代の客層が主流の、私の友人たちいわく「まともな(decent)」男女が集うバー&ナイト・クラブ。(昼間のパーティーや、宿泊も出来ます)レッド・ルームと呼ばれるプライベート・ベニューの一角にて。深夜過ぎるとD...

続きを読む

逆さリフィー川の芸術写真!?

朝のダブリン市内観光中、お客様と街歩きをしながら芸術写真を撮影!(笑)逆さ富士ならぬ逆さリフィー川に架かるミレニアム・ブリッジ…なのですが、実はこれ、180度回転させて上下逆さにしてみました!(写真上が川、下が空)川面に映りこんだ橋がなんとも幻想的。逆さにしたら、なんとも不思議な景色になりました。まるで空中歩行みたい。放射冷却で、ダブリンにしては珍しく冷え込んだ朝。風もなく、ピリリと澄み渡った空気がな...

続きを読む

ハロウィーンの起源はアイルランド?

今日10月31日は、ケルト暦での大晦日。現代ではハロウィーンとして知られていますが、もとは古代ケルト人の年越し祭りサーウィン(Samhain=アイルランド語で「1月」の意)がその起源です。最近は日本でも仮装イベントが行われるなど定着しつつあるハロウィーンですが、「起源はアイルランド!」とうたい文句が付くことも。現代のハロウィーンの風習の多くは、19世紀にアメリカへ渡ったアイルランド移民により伝えられたものだから...

続きを読む

冬サーフィンの季節始まる!

ストランドヒルの夕日。オレンジではなく黄色みを帯びた薄い光が晩秋~冬の訪れを感じさせますサーフィンを初めてから、この9月で7年になります。一時期は週に1度くらいのペースで海に入っていたし、仕事がシーズンオフとなる冬場には長期のサーフ・ホリデーに出かけ毎日波に乗る生活をしたものですが、昨年あたりから何がどうしたのか忙しくなってしまい、サーフィンどころか日常のトレーニングの時間も取りにくくなってしまいま...

続きを読む

ハリケーンに続いてストームが…

日本も台風接近で天気が崩れていますが…。アイルランドでは今週はじめ、大西洋を北上したハリケーン「オフィーリア(Ophelia)」が直撃し警戒態勢に。倒木や停電など大きな被害が出ただけでなく、運転中に倒れてきた木の下敷きになるなどして3人が死亡。学校は2日間休校となり、病院など公共機関も休業。交通機関も制限され、会社や観光名所も多くが休業となったようです。ホウス(Howth, Co. Dublin)の波止場を風と雨にあおられ...

続きを読む

虹がいっぱい!

一昨日より周遊ツアーのご案内が始まりました。ここ数日、降ったり晴れたりの典型的なアイリッシュ・ウェザー。そのおかげでこの2日間、数え切れないほどの虹を見ました!行く手にかかる虹のアーチダンルース城(Dunluce Castle, Co. Antrim)の向こうに(海の上、写真にあまり映らなかったけれど見えますか?)海上にこんなふうに虹が光るのをいくつも見ました。コーズウェイ海岸(Causeway Coast, Co. Antrim)にてデリー(Derry...

続きを読む

声がかれてしまいました…

数日前から声がかれ始め、喉の痛みと頭痛が。それでも仕事は毎日あるので、痛み止めを飲みながら、しゃがれ声でガイディングしていました。ガイドにとって声は商売道具ですから、それがかれるのは辛い…。ところが、お客様に「こんな声でごめんなさい~」と謝るも、皆さんあまり気にされていない様子。どうやら私の地声がかなり大きいので、しゃがれているくらいでちょうどいいみたいです(笑)。夏の繁忙期にはノンストップで働く...

続きを読む

ダブリン生協カフェのビクトリア・スポンジ・ケーキ

今日は午前と夕方にそれぞれ違ったツアー・グループさんのご案内。合い間の数時間、久しぶりに友人たちと行きつけのダブリン生協(Dublin Coop, Newmarket Square, Dublin8)のカフェでおち合い、近況報告し合いました。(過去ブログ→週末ブランチの定番はダブリン生協のカフェ)あまりにおいしそうで思わず注文してしまった巨大なスライスのビクトリア・スポンジ・ケーキ♪手作り感あふれる素朴なスポンジが絶品。イチゴとクリーム...

続きを読む

ヒツジのショーン…みたいなカワイイおみやげ♪

日本の親戚の子どもが私の本に載っている顔の黒いヒツジ写真を見て、「ショーン!」と指さした…という話を聞き(笑)、次回の帰国時に渡そう!とこんなおみやげを買ってしまいました♪フェルトの小さなポーチ。ヒツジとお花のブローチは取り外して使えるのがうれしい手作り感満載、そしてショーンそっくりのブラックフェイス種のヒツジがなんともカワイイ。1個10.95ユーロ。イニシュモア島(Inismore, Aran Islands)で買いましたが...

続きを読む

ポートランの夏の夕べ

ランベイ島を見晴らすポートランのモーバイル・ホーム・パーク友人スティーブンのご家族が海辺に所有しているモーバイル・ホームに招待していただき、遊びに行ってきました。モーバイル・ホームとは海辺などの景勝地にある休暇用の簡易住居。日本ではトレーラーハウスと呼ぶのでしょうか、トレーラ-の体裁であっても移動目的ではなく、特定の場所に設置されたホリデー・ホームのことです。そこはダブリン市街地から車で30分ほど、...

続きを読む

JALのチャーター便がダブリン到着!

ダブリン空港に鶴のマークが到着!今日から1週間、アイルランドの日本人人口が200~300人増加します(笑)。というのも、本日午後、ダブリン空港にJALのチャーター便が到着。日本からの直行フライトがないアイルランドに、民間人を乗せた直行便が到着するのは初めてです!この週末、私は仕事はオフ。チャーター便でご到着のグループさんは現地ガイドのサービスがほとんどないので、繁忙期のちょうどいい中休みとなりました...

続きを読む

ダブリンの夏、25度!

今日は朝から素晴らしい青空。日中は最高気温25度まで上がりました!あまりに気持ちのいい日なのでルートを少し変えて、海沿いの街ブレイへ立ち寄ることに。ウォーキングして、ブレイ名物のTeddy'sで人気のソフトクリームを楽しみました。大人も子供も行列!ここのソフトクリームはまるで濃厚なクリームを固めて冷やしたようなおいしさ♪今日のブレイはまるでニースのごとく。約6キロのウォーキング道を途中まで歩き、景色を楽しみ...

続きを読む

1日だけの夏休み!

今日は私の休日と波のコンディションがどんぴしゃりマッチして、約2か月ぶりのサーフィン。朝6時にダブリン空港でご出発のグループさんのお見送りの仕事が終了し、そのまま車を走らせて西へ。3時間弱のドライブののち、9時には水に入り大西洋の波にもまれていました!お気に入りのスライゴ近郊のリーフにて。お天気も最高、波も最高。日中は25度くらいまで気温が上がり、アイルランドの夏を満喫♪月曜日の朝だというのに、私が着い...

続きを読む

アイルランド本のスターたちとミスター・テイトー人形♪

私のアイルランド本出版を記念して、親しい友人たちがお祝いをしてくれました♪日本食レストランでお寿司とワイン。お腹がはちきれそうになるまで食べました~集まった友人たちはみな、本の中の写真に登場しています!日ごろ行動を共にすることの多い仲良しなので、日々のスナップや風景写真に自然に写り込んでいる(笑)。ナオコ本のスター勢ぞろい~と盛り上がりました。この日、お祝いにもらったジーニアス(=天才!)のカード...

続きを読む

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
満員御礼にて無事終了、ありがとうございました!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ