FC2ブログ
  • 3月29日のブログに、ブレグジットにより北アイルランドの不自然さや危うさが浮き彫りにされ、アイルランド統一の議論にユニオニストは不快感をあらわにし、北アイルランドのナショナリストは争いが繰り返されることを懸念している…といったことを書きました。→北アイルランド問題、やっぱりイギリス人のままでいたいユニオニストの気持ち奇しくも、北アイルランド問題が蒸し返され、新たな局面を迎えた…と私が感じたまさにその日か... 続きを読む
  • 実家の母が作るリンゴのジャムが好きなのですが、まだしばらく日本へ行けそうにないので、作り方を教わって自分で作ってみました。材料はリンゴ、はちみつ、レモン。こんなに簡単なのだったら、もっと早く作れば良かった!真ん中2本が出来上がったリンゴ・ジャム。左のツブツブはついでに作ったゴールドキウイ&オレンジ、右の黒いのはご近所に住む日本人のお友達が自ら海辺で採取して作ってくれた海苔の佃煮!リンゴはたまたま安... 続きを読む
  • 先月参加したヴァーチャルでのランニング大会の、Tシャツとメダルがやっと届きました。アイルランド南西部トラリーのアスレチック・クラブ主催のセント・パトリックス・デーの5キロ、10キロ、ハーフマラソン大会。→Tralee Harriers St Patricks Virtual 1/2 Marathon, 10k & 5k 2021レプラコーン柄の長袖Tシャツとメダル、これが欲しくて参加したようなもの(笑)シャムロックを手にしたレプラコーンが、金貨を前にして大喜びして... 続きを読む
  • 珍しく雲ひとつない青空!今日はグッド・フライデー(Good Friday=聖金曜日)、アイルランドの多くの職場は今日から4日間のイースター休暇です。ナショナル・ウォー・メモリアル・ガーデンズ(Irish National War Memorial Gardens, Dublin 8)にてお花見。八重桜はまだ蕾が固く、一面ピンク色に染まるにはもう1週間~10日間かかりそうな様子でしたが、早咲きの白い桜が数本見頃を迎えていました桜の木の下でお花見。5キロ圏内に... 続きを読む
  • 一昨日の海水浴。久しぶりに海に入っただけで楽しかったのですが、予想以上に波立っていてあまりちゃんと泳げなかったことが心残りで、太陽は隠れたけれど風がやんだ昨日、もう一度泳ぎに出かけました。ダブリンのランド・マーク「ピジョン・ハウス」の煙突を臨む、サウス・ウォール(South Wall, Dublin 1)にて私のソーシャル・バブルの友人ディヴィッドも、仕事を半日で切り上げて(!)やって来ました。冷水シャワーを浴びて練... 続きを読む
  • ブレグジット(イギリスのEU離脱)から3ヶ月。ブリテン島-アイルランド島間の物流の混乱は続いているようで、この区間はモノがスムーズに流れないのだ、という認識が、もはや当たり前になってきました。年明けのブログでお話したイギリスから注文したバラの裸苗は、2月の半ば頃だったでしょうか、やはり注文ャンセルの連絡が来ました。手続きの煩雑さから、アイルランドを含むEUの顧客への販売をあきらめたようです。※関連ブログ→... 続きを読む
  • 今日から時計の針が一時間早まり、サマータイム(Daylight Saving Time)になりました。昨晩はたまたま夜遅くまで起きていたので、時間が変わる瞬間を見ました。ラップトップの隅の時間表示を午前0:59から直視していたら、1:00をとばして2:00になった!一昨年、EUで2020年を最後にサマータイム制度を廃止する話が持ち上がり、昨年の10月で時計の針を戻すのは最後になるかも…なんて報じられていたのですが、折からのパンデミック... 続きを読む
  • 昨日のセント・パトリックス・デーは、ダブリンのシティセンターで反ロックダウンのデモがあったり、公園にマスクをしない人たちが集まってパーティーが繰り広げられるといったこともあったようですが、大多数の人たちは、認められない他世帯との社交はしないように、との政府からの事前のアナウンスに従い、自宅から半径5キロ圏内で静かにお祝いをしていました。私は夕方シティセンターへほんの30分ほど「グリーニング」を見に行... 続きを読む
  • 昨年4月より停止していた日本→アイルランドへのエアメイルが、先月26日より再開され、本日、3つの小包と手紙を同時に受け取りました。実に11か月ぶりの日本からのエアメイルです。手書きイラスト入りの「祝エアメイル再開」カードをお送りくださったのは、お手紙上手な『赤毛のアン』友達のユウコさん。アンの布バッグやカナダ製の『青い城』のしおり、名作劇場のパッケージのコーヒー、(ここには写っていませんが)日本のお菓子... 続きを読む
  • この一年、外食の機会が制限され、毎日自炊せざるを得ないことになったため、食べるものをコントロールできるようになったのは良いことでした。かつては一年の半分は家にいないような生活でしたので、ホテルやレストランでの食事が日常。おいしいものをたくさん食べることが出来て幸せでしたが、夏の繁忙期も終わりに近づくと胃も疲れてくるし、体重のコントロールも難しいし…と、思えば贅沢な悩みを抱えていたものです。炭水化物... 続きを読む
  • 今日から3月。空気にはまだ冷たさが残るものの、陽差しは日に日に輝きを増しています。今日は近所の友人とウォーキングに出かけ、ハーバート・パーク(Herbert Park, Ballsbridge, Dublin 4)へ。青空に誘われて、おしゃべりしながら12キロも歩きました。園内の木々のふもとにはクロッカス、スノードロップスなど早春の花々がいっぱい。春先に花をつけ、ごく短い期間だけ咲いて葉だけになり、夏には葉も枯れてしまって、あとは地下... 続きを読む
  • このところ、いろいろな人とたくさん話をしています。卒論にアイルランドのことを取り上げたいという日本の学生さん、『赤毛のアン』の会の長年のお仲間、かつては私も同業であった(コロナ禍で休業中の)現役添乗員の友人たち、アイルランド関連で公私ともにお世話になっている異業種のお仲間、私の新規プロジェクトの心強いパートナー、誕生日を迎えた友人、そして懐かしい学生時代の仲良しグループや家族とも。上記はZoomなどオ... 続きを読む
  • 在愛20年になりますが、故郷には母もいるし、年に一度は必ず帰省していました。9500キロも離れているアイルランドと日本だけれど、ダブリンの自宅から信州の実家まで24時間以内で着きます。添乗員時代から飛行機は乗り慣れているので、私にとってはバスに乗るようなもの。直行便はなくとも乗り継ぎの便は良いので、帰りたくなれば今日思い立って明日帰れる~くらいの気持ちがいつもどこかにありました。だからこそ、長くこちらにい... 続きを読む
  • モノゴトが動き出すタイミング…ってありますよね。昨晩、あることがきっかけとなり頭の中の靄が晴れ、スイッチが押されました。真夜中にもかかわらず起き出してPCに向かい、ひとり企画会議。ここ数週間ぼんやりしていた事がまとまりはじめ、今朝からプロジェクト稼働。決戦の土曜日…です!(←ドリカム?笑)パンデミックが長引き、仕事も暮らしも以前と同じではなくなりました。不可抗力であり、休業せざるを得ない現状に不服はあ... 続きを読む
  • ロンドン在住の知人と仕事の件でZoomミーティング。彼女とはかれこれ20年近いお付き合い。パンデミックで仕事が途絶えすっかりご無沙汰していましたが、久しぶりに顔を見てお話でき、お互いの近況報告にも花が咲きました。コロナ禍に犬を飼い始めたという彼女。アイルランドでもそういう人は多く、ロンドンもダブリンもトレンドが同じね~と盛り上がった矢先、「そうなの~、でも、犬が盗まれちゃうことも増えてるの~」と言うでは... 続きを読む
  • 久しぶりに晴れ間がのぞき、いつもより長めのランニングをして家に戻ると、郵便受けに小包が届いていました。送り元はUS、ホノルル。12月に参加したヴァーチャルでのホノルル・マラソン大会の完走メダルとTシャツでした!ついに届いた!憧れの「フィニッシャー」Tシャツやメダル一式昨年12月には2つのヴァーチャルでのランニング大会に参加し、クリスマス・ラン10キロとホノルル・マラソンをいずれもダブリンで走りました。フルマ... 続きを読む
  • 今日は雪の舞う寒い日でしたが、実際の気温は氷点下になるほどには低くなく、アイルランド上空で降ったというより、どこからか風に乗って運ばれてきたかのような雪粒でした。花壇に積もった雪粒。なんだか雪らしくないので、朝起きて最初に見たとき、誰かがオルトランを撒いてくれたのかと思った(笑)極小粒の雹(ひょう)みたいな雪。午後出かけたときには、竜巻みたいな強風の中に雪粒が渦巻いているのが見えました。強い東風。... 続きを読む
  • 日々の家事労働の中で何が嫌って、掃除機がけ。コードやジャバラ(蛇腹)があちこち絡み、狭い家で本体が扉とか家具にバンバンぶつかる。これってなんとかならないの~と、ある時ぶつぶつ言っていたら、じゃあコードレスとかロボット掃除機にすれば?って日本から来た人に言われたのが5~6年前でしょうか。家電に疎い(というより興味がない)私の、え~、そんなのがあるの~?という反応を見たその人は、今どきジャバラでつながっ... 続きを読む
  • 雨間をぬって走ったり、歩きに出たりしています。日も長くなり、気づけば夕方5時でもまだ明るい。冬至の頃は5時には真っ暗だったのに。風や空気もぐんとやわらかくなってきたように感じます。そしてここ数週間、鳥のさえずりがさかんに聞こえるようになり、日増しににぎやかに。姿もよく見せてくれるようになりました。フェニックス・パーク(Pheonix Park, Dublin 8)でお茶してたら、人懐こいコマドリ(Robin)が寄ってきました... 続きを読む
  • 始めに申し上げますと、正確には噛まれかけた、というだけで、外傷なし。ランニング中にすれ違った巨大ブルドッグが飛びついてきて、私のTシャツに噛みついたのです。飼い主がすぐに綱を引いたため大事には至らず。でも、Tシャツが引きちぎられた~。しかもこれ、クリスマス・ランの賞品Tシャツなのに…(涙)。思い切り、穴開けられた~犬に飛びつかれる、または、飛びつかれそうになることってよくあるけれど、噛まれたのは初めて... 続きを読む

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★オンライン講座配信!
【新規】 2021年4月24日(土)
→お申込み・詳細はこちら

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ