FC2ブログ
  • 昨年暮れに買った白いシクラメン。日当たりのいい軒先で春先まで本当によく咲いてくれて、また冬に向けて咲いてくれたらいいなあ、なんて思っていたら、ほんの2~3ヶ月休眠しただけで、7月末からまた蕾を付け始めました。シクラメンといったらクリスマス頃の花なのに、初秋の今、満開に!雪のような純白、まだまだ蕾が次々にあがっています隣りの鉢はサクラソウ。これも冬に買って植えたものですが、まったく休みなくずっと咲き続... 続きを読む
  • 気がつけば9月も1週間が過ぎ…。速い、このところ、とにかく時間の経過が速い!日々通勤している通訳の仕事のほか、本職ガイド業関連の宿題が何かとあって気忙しく、中高生の頃、忙しすぎて学校へ行けない!って思ったのとよく似た気分を味わっています(笑)。『赤毛のアン』活動とか、海外文通の返信とか、読書や執筆…。そういうことがたまってくると、学校行ってる場合じゃないわ!って思ってバタバタしていたものです。なんだか... 続きを読む
  • ギリシャでご一緒にした野崎洋子さんにさしあげたお土産。ダブリン空港で見つけました。じゃ~ん、シャムロック☘柄の緑ソックス。ロゴはアディダスじゃなくてパディダス(爆)メーカーロゴはレプラコーン。これ以上のアイルランド土産があるでしょうか(笑)。迷惑がらずにもらってくれた野崎さん、ありがとう。もちろん、これもあげました。鮮度を保つためにアイルランド外には通常輸出されることのない、ご当地クリスプス(ポテ... 続きを読む
  • 早朝のダブリン空港。外はまだ真っ暗。ライアンエアのボーディングの列に並んでいます。約一年半ぶりに空港に来ました。マスクをバッチリしながらも、ホリデーに出かける嬉しそうな人でいっぱい。私もこれから海を渡り、パンデミック禍初の「海外」へ出かけてきます!✈... 続きを読む
  • ダブリン近郊で日本のパンを作り、注文販売しておられるパン屋さんがあると聞いて早速注文。本日配達していただき、カレーパン、ハム&コーンパン、あんぱん、メロンパン…と、夢にまで見た日本のお惣菜&お菓子パン三昧~しています♪じゃ~ん、大好きなカレーパン!焼き立て、サクサクでおいしい~。写真奥は週替り特別メニューのコロッケパンパンってもともと洋風なものではあるけれど、こういうお惣菜パンや菓子パンは日本にしか... 続きを読む
  • 昨日も今日も、朝の通勤時は一面の霧。アイルランドでは夏の終わりから秋、そして冬の初めにかけて、こういう日がときどきあるようになります。朝6時ちょっと過ぎ、ダブリン近郊の国道の交差点にて。「霧に注意」の電光掲示板も霧の中…!今行っている職場にはアメリカのアリゾナ州から来ている人たちが複数いて、アリゾナは乾燥しているからこういう霧は珍しいんだ、と言っていました。なるほどー。通訳の仕事をいただいて、月~金... 続きを読む
  • ボクシングの金&銅メダリスト2人を含む、オリンピックのアイルランド選手団が本日午後、東京より無事にダブリン空港に到着しました。注目はなんと言っても、ボクシング女子ライト級で金メダルを獲得したケリー・ハリントン(Kellie Harrington)選手。コロナ禍で一時は開催まで危ぶまれた今回のオリンピックですが、大会最終日にもたらされたケリーの金メダルのおかげで、アイルランドにとっては思いがけず感動的な幕引きとなりま... 続きを読む
  • いや~、涙、涙の感激の金メダルでした、今朝のケリー・ハリントン(Kellie Harrington)選手のボクシング女子ライト級決勝!昨日のブログでご紹介したように、すでに熱かったケリーの地元ダブリン・ノース・シティのポートランド・ロウ(Portland Row, Dublin 1)。今日はご近所さんに加え、金メダリストの聖地巡礼に訪れる人も多数。いっそ通りの名を「ケリー・ロウ」に変えちゃおうかと、冗談か本気か…といった話が出ているほど... 続きを読む
  • オリンピックもいよいよ終盤。小国ながらも頑張っているアイルランドですが、メダル獲得数はこのままボート競技男女2、ボクシング男子1の合計3つで終了か…と思っていた矢先、開会式で旗手をつとめたボクシング女子ライト級のケリー・ハリントン(Kellie Harrington)選手のメダルが確定!さらに一昨日の準決勝での勝利で、確定メダルの色は銅から銀にアップグレード。オリンピック最終日、閉会式の数時間前に行われる金メダルをか... 続きを読む
  • オリンピックもそろそろ前半終了、アイルランドはこれまでのところ、ボート競技で金1&銅1、ボクシングで銅1の、3つのメダルを獲得。残念ながらメダルには手が届かなかった昨日の男女混合リレー、本日の体操あん馬やゴルフなど、決勝進出またはギリギリのところまでいった競技も多く、人口500万人弱の小国としてはなかなかの健闘ぶりと言えるのではないでしょうか。(日本のメダル獲得数は今のところトータル30個くらい。アイル... 続きを読む
  • ヒートウェイブ(熱波)が去り、今週は激しい雨が何度か降ったので、2番花の盛りだった軒先のバラもだいぶ散ってしまいました。今月見事に咲き誇った私のバラたち、よかったら見てください。※関連過去ブログ(一番花)→ボコボコと咲き誇る今年のテスとメアリーローズ(5月24日)→レディエマ、シャーロット、セプタードアイル、そしてワイルドフラワーも花盛り(6月19日)今年はとにかく絶好調なテス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ(... 続きを読む
  • 今回のオリンピックから競技に加わったサーフィン。日本代表が大活躍した3日間のヒートを、毎日夢中で見ていました!あぁ、銀メダリストとなった男子サーフィンの五十嵐カノア選手、金メダル取りたかっただろうなあ…。サーフィンと同じく今回からオリンピック初競技となったスケートボード男子の金メダリスト堀米雄斗選手と、2人そろって金メダルを取ろう!と開会式で話していたそうです。準々決勝では見事なチューブライディング... 続きを読む
  • 2週間近く続いたヒートウェイブ(熱波)もそろそろ終わり。さすがに暑さにも疲れ、この週末はかき氷とそうめん…といきたいところですが、あいにくどちらもないので、アイスクリームと冷製パスタで気分だけ味わって、TVやネットでオリンピック中継を見ながら過ごしました。※関連ブログ→東京オリンピック開会式、チーム・アイルランドは…日本はすでにメダルが続出しているようですが、アイルランドもなかなか健闘しています。昨日今... 続きを読む
  • いよいよ始まりましたね、東京オリンピック2020。過去最大となる19競技/116名のアスリートを日本へ送っているアイルランドですが、開幕が近づくにつれて盛り上がりを見せ始めています。※関連ブログ→小さな村から2人のオリンピアンがTOKYOへ/アイルランドのオリンピック関係者、ホストタウンの袋井市に到着本日の開会式はアイルランド時間では正午から。本来ならば私は仕事中のはずでしたが、予想外のことが起こり今日は出勤せず... 続きを読む
  • 仕事帰りに海へ。先日に続き、ダブリン北郊外のポートラン(Portrane, Co. Dublin)の海辺の家に滞在中の友人スティーヴンを訪ねました。友人イーファ&ローナン、ディヴィッドもやって来て、思いがけず楽しい夏の夕べに。イーファ&ローナンの5歳になったばかりの子、オシーンと岩場で遊んでいたら、きれいなイソギンチャクを見つけました!赤いボディに薄紫色のネックレスのような縁取りが美しいこれを見てオシーンが「See the e... 続きを読む
  • 昨年末にお亡くなりになられた画家の安野光雅さん。世界各地の旅の風景を描かれた安野さんがアイルランドの景色も書き残しておられたこと、それがカレンダーとなって販売されていたことを今年1月のブログに書いたところ、それを見たSHIGEさんが安野光雅美術館にお問い合わせくださり、売り切れてしまったというカレンダーの代わりにアイルランドの絵葉書セットを見つけてくださいました。ご親切に私にもお送りくださり、その時はま... 続きを読む
  • 連日アヴィヴァ・スタジアムへ通った週末、その後…。土曜日の日本VSアイルランドのラグビー観戦時の私たちの写真が、Japan Todayという英語メディアに出ていると知人が知らせてくれました。試合開始前のスタジアムでセルフィを撮る私たち。ピクチャー・オブ・ザ・デーにフィーチャーされてる(笑)。Japan rugby fans - JAPAN TODAY(7月4日付け)よりモデルはともかくいい構図いいですよね。良い記念になりました、Japan Todayさ... 続きを読む
  • 双子咲きがなんとも愛らしい、レディ・エマ・ハミルトン我が家のイングリッシュローズですが、先日ご紹介したテス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ(Tess of the D'Urbervilles)とメアリーローズ(Mary Rose)に続き、次々と花盛りを迎えました。ここ数日夢中で眺めているのが、オレンジ色のバラ、レディ・エマ・ハミルトン(Lady Emma Hamilton)。ちょっとあせたような色合いや、カップ咲きから開いていく花のかたちが見事なのはも... 続きを読む
  • 近所のランニング/ウォーキング・ルートにパンデミック中に出現したウィンドウ・シアター。演劇関係者もしくは演劇ファンの方の家なのでしょうか。ロックダウンで劇場が閉鎖される中、小さな窓辺で小物や人形を使った小劇場が繰り広げられていて、通る人たちを楽しませてくれています。窓に景色が写り込むため写真がうまく撮れず、見ずらくてスミマセン。インチコア通り(Inchcore Road, Dublin 8)に面した、Memorial Rd.との交... 続きを読む
  • アイルランドでは今日、部分日食が観られました。朝10時頃から2時間半ほどの間、最大40パーセントまで(北西部のカウンティー・ドネゴールでは45パーセント!)欠け、時々に雲に覆われながらも全国各地でおおむねよく見えたようです。私もちょうどその時間、通訳の仕事でオフィスに待機中だったので、職場の人たちと一緒に外に出て観測しました。午前11時過ぎがもっとも欠けたそう。11時20分頃、ダブリン西のカウンティー・キルデ... 続きを読む

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市!
【ダブリンよりヴァーチャル出演!】
2021年10月30日
詳細・お申込み→こちら

オンライン講演
「モンゴメリ作品とアイルランド」
2021年11月20日(土)16:30~
詳細・お申込み→こちら 《満員御礼》

★オンライン講座配信!
【新規講座】 →詳細決まり次第お知らせいたします!

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★福岡市にて講演
2020年12月

→2022年度に延期となりました

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ