記事一覧

葉加瀬太郎さん、アイルランドに来たる!

ドキュメンタリー番組の撮影もいよいよ終盤を迎え、残すところあと数日となりました。本日をもって出演者の方の収録は終了。スタッフよりひと足先に、アイルランドを出発されました。…で、その方というのは、世界的なバイオリニストとしてご活躍中の葉加瀬太郎さんでした!エニスの街角にて、葉加瀬さんのクランクアップ。スタッフ皆で葉加瀬さんを囲んで記念撮影!この10日間ほど、アイルランドの西の果てカウンティー・クレア(C...

続きを読む

ドキュメンタリー番組の撮影

カランの教会廃墟にて(Carran Church, Co. Clare)、風がやむのを待っているところ。夏用のハンター・ブーツが大活躍!(子供用なので長さがちょっぴり短いのです)今回のTV撮影は、アイルランドの音楽シーンが多く登場するドキュメンタリー番組。地元ミュージシャンにも多く登場していただいたり、日本からの出演者の方もおられるので、私の役割としては、いつも以上に「橋渡し」的なもの。地元の人たちとよい関係を築くことが、...

続きを読む

フィークルの熱い夜

オバマ大統領の訪問にアイルランド中が熱狂した昨日、私たちは東クレアの片田舎のパブにて、TVロケのスタッフの皆さんと熱い夜を過ごしていました。タラ・ケーリー・バンドとマーティン・ヘイズ(Martin Hayes)のセッション。ここに日本のとある有名ミュージシャンが飛び入り参加しました…!フィークルのペッパーズ・バーにて(Pepper's Bar, Feakle, Co. Clare)谷間の小さな村、フィークル。外は次第に暗くなり、人気がなくなっ...

続きを読む

オバマ大統領のアイルランド訪問…いよいよ明日!

英エリザベス2世女王のアイルランド訪問も無事終了し、次なるVIP訪問は米・オバマ大統領。いよいよ明日です!昨日のテンプルバー(Temple Bar, Dublin2)。ダブリン市街地にはオバマ大統領を歓迎する旗や星条旗がさかんに出ています1泊2日、約24時間の訪問ではありますが、ダブリン市街地のカレッジグリーン(Colledge Green, Dublin2)にて街頭演説が行われ、ご先祖の出身地であるモニゴル(Moneygall, Co. Offaly)を訪問…とあっ...

続きを読む

サーフ仲間とパーティーの夜

サーフ仲間のコナー、カレン、イーファと共に。金髪のイーファ、ブルネットのカレン、オリエンタルの私…という3人は、サーフ仲間から「チャーリーズ・エンジェル」と呼ばれています…笑テンプルバー(Temple Bar, Dublin2)に新しいサーフ・ショップがオープンし、昨日はそのオープニングのイベント&パーティーでした。(エメラルド・サーフウェア Emerald Surfwear)サーファーたちによる自主製作のサーフ映画が公開され、みんな...

続きを読む

英国女王、アイルランドを訪問中

一昨日より4日間の予定で、英国のエリザベス2世女王がアイルランドを訪問中です。女王の移動に合わせて交通規制が行われるのですが、普段はにぎやかな通りから人気がなくなり、ガーダ(アイルランドの警察官)だけがずらりと並ぶ…という、まるで映画の中の一シーンのような様子がダブリン・シティーセンターのあちらこちらで起こっています。ナッソー通りにて。女王が通り過ぎた直後に規制が解除されて、人々が歩き出したところ昨...

続きを読む

ライフガード資格所得コース、始まる

ダブリンの30代・40代あたりの仕事をしている世代の人たちは、ミッド・ウィークのアフターファイブをフィットネスの時間にあてている人が多いようです。火曜日・水曜日あたりの夕方のダブリンは、海辺でジョギングする人、スポーツのグランドでフットボールをする人たち、ヨガマットを持ってシティーセンターを移動する人など…アフターファイブをアクティブに過ごす人たちがたくさん。周囲の友人たちを見ても定期的にジムへ行く人...

続きを読む

英エリザベス女王と米オバマ大統領のアイルランド訪問

来週の英エリザベス女王、再来週の米オバマ大統領のアイルランド訪問に際して、訪問地付近の交通制限などの情報が今日あたりから公になりつつあります。(過去ブログ参照:シャムロックを付けたウィリアム王子)英エリザベス女王の訪問は5月17日(火)~20日(金)で、ダブリン、キルデア、ティベラリー、コークを訪問予定。ダブリン市内は今週土曜日から制限が始まり、シティーセンターの主要な道路(オコンネル通り、グラフトン...

続きを読む

クレアの魅力

ぽつんと立つ廃墟の教会。西クレアに多く見られる景色です(Carran Church, Co. Clareにて)ロケハンも無事に終了し、昨日ダブリンに戻りました。今回のTV番組は内容のほとんどがカウンティー・クレア(Co. Clare)内で撮影されるため、この数日間、クレアのさまざまなシーンをディレクターさんにお見せして回っていました。いろいろと個々に書きたいこともあるのですが…。なかなか時間がないので、写真にてクレアの魅力をご紹介さ...

続きを読む

PJ ヘイズさんの命日

伝説のフィドラー、PJ ヘイズさんの墓所(Feakle, Co. Clareにて)。10回目の命日にお墓参りをさせていただきましたここ数日、アイルランド西部のカウンティー・クレア(Co. Clare)にて、今月末に撮影を行うTV番組のロケハンをしています。アイルランドの伝統音楽に関係する番組で、そのメッカともいえるクレアにてディレクターさんと2人、さまざまな音楽シーンを訪ね歩いています。昨日は東クレアのタラ(Tulla, Co. Clare)、そ...

続きを読む

シャムロックを付けたウィリアム王子

今回のツアー中、英国のウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんのロイヤル・ウェディングがありました。お隣りの国・アイルランドでも盛り上がっているのかな…とお客様は多少期待気味のようでしたが、こちらでは特別なことは何もなく、新聞やTVでの報道のみ。それでも日本にいて見るよりは、臨場感を味わっておられたようでした。すでにお気づきの方もおられるかと思いますが、ウェディングでウィリアム王子が着用した軍服の襟元...

続きを読む

ツアー・シーズン開始!

今シーズン初のアイルランド周遊ツアーも、本日で無事に終了。今回のグループさんはたったの3名。まるで家族のように和気あいあいと、約1週間の旅を楽しくご一緒させていただきました。イニシュモア島のドゥーンエンガスにて。みなさん、元気いっぱいです!ホウス(Howth)にて。クリフ・ウォークのあとでお客様とソフトクリーム♪地震の影響で人数が減ってしまったという今回のツアー。ご参加くださった皆さん、そして少人数でもツ...

続きを読む

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

東京での出版イベント、無事に終了!

皆さん、ご来場ありがとうございました!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ