記事一覧

ダブリンの夏、25度!

今日は朝から素晴らしい青空。日中は最高気温25度まで上がりました!あまりに気持ちのいい日なのでルートを少し変えて、海沿いの街ブレイへ立ち寄ることに。ウォーキングして、ブレイ名物のTeddy'sで人気のソフトクリームを楽しみました。大人も子供も行列!ここのソフトクリームはまるで濃厚なクリームを固めて冷やしたようなおいしさ♪今日のブレイはまるでニースのごとく。約6キロのウォーキング道を途中まで歩き、景色を楽しみ...

続きを読む

1日だけの夏休み!

今日は私の休日と波のコンディションがどんぴしゃりマッチして、約2か月ぶりのサーフィン。朝6時にダブリン空港でご出発のグループさんのお見送りの仕事が終了し、そのまま車を走らせて西へ。3時間弱のドライブののち、9時には水に入り大西洋の波にもまれていました!お気に入りのスライゴ近郊のリーフにて。お天気も最高、波も最高。日中は25度くらいまで気温が上がり、アイルランドの夏を満喫♪月曜日の朝だというのに、私が着い...

続きを読む

アイルランド本のスターたちとミスター・テイトー人形♪

私のアイルランド本出版を記念して、親しい友人たちがお祝いをしてくれました♪日本食レストランでお寿司とワイン。お腹がはちきれそうになるまで食べました~集まった友人たちはみな、本の中の写真に登場しています!日ごろ行動を共にすることの多い仲良しなので、日々のスナップや風景写真に自然に写り込んでいる(笑)。ナオコ本のスター勢ぞろい~と盛り上がりました。この日、お祝いにもらったジーニアス(=天才!)のカード...

続きを読む

私のアイルランド本、ダブリンでも購入できます!

私のアイルランド本、「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)が、ダブリンでも購入いただけることになりました。本書でも紹介しているアランニットとクラフトのショップ、クレオ(Cleo, Kildaare Street, Dublin 2)で販売してくださっています。おみやげページで紹介しているクレオ・オリジナルのウサギ。私の本を見て買いに来てくださった方もいらしたそうクレオは良質のニットを扱うダブリンの老舗クラフト...

続きを読む

最年少、移民、ゲイのアイルランド新首相

この話を書きかけたところで怒涛の日々がやってきてしまい、書き終えないままに半月も経ってしまいました。もはや旬のトピックではなくなってしまいましたが、アイルランドという国を語る・知る上で大事なことだと感じているので書き留めておきます。先月、アイルランドでは史上最年少38歳の新首相が誕生し、国内外で大きな話題となりました。フランス大統領よりさらに1歳若いリーダーの誕生です。前任のエンダ・ケニー首相辞任を...

続きを読む

ミニ千羽鶴を作る

友人スティーブンのお母さんが具合が悪いと聞き案じていたのですが、少し元気になったとのこと。スティーブンは日本にも住んでいたことがあり、日本語もちょっとわかる親日家。お母さんのお見舞いにミニ千羽鶴を作ってみました。家にあった大小の折り紙で、カラフルな鶴に仕上げました♪千羽には程遠いけど(36羽です…)、折り紙は唯一私ができる日本のアート。オリガミ出来るって言うとこちらでは尊敬の眼差しでみられるけれど、日...

続きを読む

私の本を見て来てくれた2人とステーキ!

私のアイルランド本が出版されて早1か月。たくさんの方から嬉しいフィードバックをいただき、実際にこの本を持ってアイルランドに来てくださる方にもお会いするようになりました!「紹介されているクラフト・ビール、全制覇しました!」「おみやげページの手づくりウサギ、買いました!」「ワンピースのお店、行きました!」「あとがき読んで、泣きました…!」(←えっ~って感じですが、複数の方からそう言われました。著者である...

続きを読む

6月の軒先の花たち

久しぶりにダブリンの自宅に戻り、何はともあれ、まず軒先の花の手入れ。適度に雨が降ってくれたおかげで、活き活きと咲いていてくれてほっとひと安心。昨年購入したレディ・エマ・ハミルトン(Lady Emma Hamilton)。バラは咲きかけも美しい。すでにこのバラ独特のレモン&ジンジャーの香りがたちこめています挿し木で育てたメアリーローズ(Mary Rose)も元気いっぱいもう何年咲き続けているか覚えてないほど古くからあるピンク...

続きを読む

ホテルで見かけた忠犬トリオ

今朝、ホテル出発時に見かけた忠犬トリオ。人が通っても吠えもせず、ご主人様の出発をおとなしく強く待っている姿がカワイイ。キルケニー(Kilkenney)近郊のホテルにて。待ち疲れてふて寝している子、約1名(笑)早朝からホテルの敷地内を散歩していたようで、窓の外に羊がいる!と思ったら大型犬だった…とお客様談。...

続きを読む

軒先のバラが咲き始めました

今年もバラの季節がやってきました。数年前にバラを育て始めてからというもの、いちばん乗りに咲くのはいつもメアリーローズ(Mary Rose)でしたが、今年は4種のバラが2日ほど前からいっきに咲き始めました!冬剪定が早すぎたせいで早く芽吹いてしまい、花をつけるまでに息切れしてしまうかな…と心配でしたが、なんとか頑張ってくれたよう。きれいな花をつけています。今年で6年目を迎えるテス・オヴ・ダーヴァビル(Tess of the d...

続きを読む

満開のサンザシはよい夏の兆し♪

小さな白い花がびっしり。甘い香りがただいよいますここ数日、スライゴ&ドネゴールでサーフィンして、そこから北アイルランドでの仕事へ向かい、コーズウェイ・コーストをご案内してダブリンへ…と大移動していました。お天気もよく、5月の緑が目にまぶしい。ドライブしながらとくに目を見張ったのが、満開のサンザシの花。生垣の低灌木が真っ白に縁取られ、今アイルランド島はどこもかしこもまるで雪が降り積もったかのような美し...

続きを読む

初夏の夕方のサーフィン

久しぶりに入水する私のボード。ブルーだけれど、ブラックフィッシュという名前ですウィックロウに波が来ているとのメッセージがサーフ仲間から回ってきて、夕方の予定を急遽変更して、日曜日に行ったマハアモア海岸(Magheramore Beach, Co. Wicklow)へ再び出かけました。今日も波は小さかったけれど、お天気もよく、水に入るだけでも気持ちがいい。仲間と一緒に楽しくサーフィンしてきました。冬中、本の執筆でサーフィンを封印...

続きを読む

デミアンとマリーに再会

2週間程前だったでしょうか。ウェスト・コークに住む古い友人デミアンからふいに電話があり、久しぶりにダブリンで再会することになりました。デミアンとマリーは、今から17年前、私がアイルランドに住みはじめた最初の年に知り合ったご夫婦。当時私はダブリン近郊のカウンティー・キルデア(Co. Kildare)の全寮制の日本の高等学校に勤めていて、夏休みに受け持ちの生徒のひとりを、当時デミアンとマリーが営んでいた英語学校へ送...

続きを読む

私のバースデー・ツイン誕生♪

5月になり、さわやかな陽気が続くダブリン。昨日は半日オフだったので、昨年結婚し、先日、第一子が誕生したばかりの友人ロレインを訪ねました。予定日を1週間以上過ぎて、4月16日の朝に誕生したカラ(Cara)ちゃん。なんと、私と誕生日が一緒になりました!予定日を過ぎた頃からもしかしても…とちょっぴり期待して待っていたのですが、ほんとうにどんぴしゃり。今年の4月16日は「イースター・サンデー」=「復活の日」でしたから...

続きを読む

ハリエニシダはココナッツの香り

今日は総勢40名様近いグループさんの終日観光のご案内。ダブリン市内観光後、グレンダーロック(Glendalough, Co. Wicklow)へ。ハリエニシダが咲き誇る湖の周りを皆さんとご一緒に歩きました。春いちばんに野山を彩る鮮やかなイエロー。そろそろ満開になり、ココナッツのような甘~い香りが漂いますハリエニシダは満開になると油分を出すようで、それが風にこすれてこの時期はしばしば山火事が起こるほど。むせかえるような甘やか...

続きを読む

チューリップ開花

窓辺のチューリップが咲きました♪同じ球根を5個植えたのですが、なぜかこれ一本だけが長くのび一足先に咲きました。もっと濃いピンクになると思っていたのですが、淡い色。これも可愛いです。昨年秋は長く日本に滞在していたので球根を植える時期を逃し、手元にあった球根を一鉢植えたのみ。今のところ窓辺がちょっと寂しいのですが、もう1か月もしたら待望のバラの季節がやって来ます。今年も楽しみ♪※4月14日追記:開花数日後、色...

続きを読む

女子ラグビーW杯 2017アイルランド大会!

今年は日本・アイルランド外交樹立60周年。さまざまなイベントが日愛で行われることになっていますが、偶然にもこの夏女子ラグビーワールドカップがアイルランドで開催され、サクラフィフティーンがアイルランドにやって来るのです!記念の年におまけのようについた朗報。昨年12月、W杯出場が決定したときの女子日本代表チーム(Rugby World Cup Women's Official Siteより)1月にチケットが発売になったのですが、8月の繁忙期で試...

続きを読む

マーティン・マクギネスの死に想うこと

アイルランド本の準備でまだまだバタバタなのですが、あまり遅くならないうちにこれだけは書き記しておこうと思います。つい2週間ほど前の3月21日、北アイルランド自治政府の副主席大臣だったマーティン・マクギネス(Martin McGuinness, 1950-2017)が亡くなりました。享年63歳。1月に体調異変を理由に政界を退くことが報道されたばかりでした。もとIRAの司令官。武器を置いて政治家となり、北アイルランド和平、さらには武装解除...

続きを読む

まさかの時の友たちのヘルプ!

A friend in need is a friend indeed.(まさかの時の友が真の友)おそらく高校生くらいの時に習った英語のことわざ。「in need」のイディオムを習うときに出てくる定番ですよね。ここ数日思いがけない出来事の連発で、普段は緊急対応大の得意なのですが、今回はキャパを超えました…。なんとかひと段落ついて、今日しみじみと思い浮かんだのがこのことわざ。完全にキャパを超えた私に変わって、友人たちがすごい速さでヘルプしてく...

続きを読む

サクラが満開

三寒四温と言いますが、このところのアイルランドのお天気はまさにそんな感じ。セント・パトリックス・デーを境に気温が下がり、数日前は内陸部で雪がうっすら積もる寒さだったのですが、今日から天気回復。今日はツアー・グループさんのダブリン市内観光をご案内していましたが、ぽかぽか陽気のダブリンを楽しんでいただきました。自宅近くのサクラが満開。花の季節がまためぐってきました♪いろいろな種類がありますが、これは花...

続きを読む

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

東京での出版イベント、無事に終了!

皆さん、ご来場ありがとうございました!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ