FC2ブログ

記事一覧

リフィー川沿いのカジュアルダイニング、PHXビストロ

先日、久しぶりに会うお友達と食事したレストランが手頃でおいしくて居心地よが良かったのでご紹介しておきます。PHX Bistro(ピーエイチエックス・ビストロ)12 Ellis Quay, Smithfield, Dublin 7.シティセンターの飲食店が密集したエリアからちょっぴり外れた、スミスフィールドに近いリフィー側沿いにあるお店。数年前からここにレストランがあるのは気がついていましたが、来たことはありませんでした。モダンだけどカジュアル...

続きを読む

D8に戻ってきたフリー・マーケット「ブロカント」

かつて、サーフィンに行かない週末の仲間とのブランチは、ニューマーケット・スクエアにあったマーケット内のカフェが定番でした。ダブリン生協の生鮮市場でしたが、日曜日はフリー・マーケット(蚤の市)や多国籍イベントの日となり、にぎわったものです。それが一昨年だったでしょうか、新開発の波に飲まれ、惜しまれながらもクローズ。新世代の生活の場として人気のダブリン市街地のフリンジ・エリア、D8(=ダブリン8地区)か...

続きを読む

モーン・テキスタイルズの工房を訪ねる

昨年の秋の日本滞在中、学生時代からの仲良しに「ナオちゃん、このマフラー、アイルランドで買ってきて!」と見せられたファッション誌の小さな写真。商社のアパレル部門に勤める彼女の目にかなったメイド・イン・アイルランドの品は、モーン・テキスタイルズの品の良いグレイの手織りマフラーでした。日本でもファッションに敏感な人たちの間で、じわじわと人気上昇中…のようです。おととい北アイルランドへ行ったのは、そのモー...

続きを読む

無人島が売り出し中!

今シーズンのツアーやTVロケのアレンジで、にわかに忙しくなってきました。メールのやり取り、電話連絡、下見に出かけたり…とバタバタしています。今日はソーシャルメディアを駆使してリサーチしなければならないことがあったのですが、思うように進まず、ついついほかの情報に目がいってしまい…、チラ見のつもりがすっかり心を奪われてしまった記事がこちら。Deserted 80-acre island off Galway coast for sale(=ゴールウェイ...

続きを読む

南北アイルランドの国境を水路で超える(カーリングフォード湾)

所用で北アイルランドの国境に近いモーン山脈のふもとへ。行きは高速道路で国境線を越えましたが、帰りはカーリングフォード湾(Carlingford Lough)をカーフェリーで渡り、水上で国境線を越えてみました。→カーリングフォード・ロック・フェリー(Carlingford Lough Ferry)グリーンキャッスル(Greencastle, Co. Down, Northern Ireland)のフェリー乗り場。対岸のクーリー半島の山並みが見えます対岸からフェリーがまもなく到着...

続きを読む

国境なきアイリッシュ・ラグビー、ブリグジットへの懸念…

先週末より、ラグビーのシックス・ネイションズ(Six Nations=欧州6か国対抗戦)が始まりました。今年からギネスが6年間のスポンサー契約を結び冠スポンサーとなったので、昨年までの「ナットウェスト」や「RBS」に代わり、「ギネス・シックス・ネイションズ」になりましたね!アイルランドは初戦でイングランドにまさかの敗北。北半球ナンバー・ワンの実力を保持し、昨年のグランドスラム覇者でもあるアイルランドの勝利を絶対的...

続きを読む

トリニティー・カレッジのキャンパス・ツアー

今日はアイルランドに語学研修にいらした、大学生グループさんのご案内。1592年創立の国内最古のトリニティー・カレッジ(Trinity College Dublin, Dublin 2)の構内を、トリニティーの現役の学生さんが案内するキャンパス・ツアーで見学していただきました。通訳なしの英語の説明に熱心に聞き入る皆さん、これも語学研修の一環だそう。背後の赤レンガ館は、1699年に建てられたキャンパス内最古の建物。学生と教授の宿舎として現在...

続きを読む

ブラムリー・アップルに夢中!

最近、ブラムリー・アップル(Bramley Apple)にはまっています。アイルランド、イギリスの家庭で日常的に食される調理用リンゴ。日本にも愛好家が多く、近年、長野県小布施で栽培されているのでご存知の方も多いことでしょう。通常のリンゴに比べ酸味と渋みがかなり強く、そのままガブリ…とは出来ませんが、料理やお菓子作りには最適。熱を加えると自然にピューレ状になり、お菓子に使うと酸味と砂糖の甘さがブレンドされて、リン...

続きを読む

ロッツ・カフェ・バーの石焼きステーキ

ダブリンのシティセンターにリーゾナブルな料金で食べられる石焼ステーキのお店がある!と聞き、昨晩、友人と出かけてみました。The Lotts Cafe Bar (ザ・ロッツ・カフェ・バー)9 Lower Liffey Street, Dublin 1+353 (0)1 8727669店内に入ると、肉がジュージュー焼ける音といい匂いがぷーん。なんだかすごい熱気で、まわりを見回すとほとんどの人が石焼ステーキを食べている!19時にテーブル予約して行きましたが、すでにほぼ満...

続きを読む

ウシも祝福!イニシュモアでケルティック・ウェディング

アイルランドでは「フェアリー・ツリー(妖精の木)」と呼ばれる御神木。ケルト司祭のダラが見守る前で、新婦が選んだ枝に新郎が願掛けのリボンを結んでいます(写真はすべて2017年3月撮影)すっかり時間が経ってしまいましたが、以前にイニシュモア(Inismor, Aran Islands, Co. Galway)でケルティック・ウェディングのセレモニーをされたM様ご夫妻。2年前の3月。素敵なカップルさんの素晴らしいお式でしたのに、アイルランド本...

続きを読む

TBS世界遺産「ボイン川の遺跡群」予告公開!

先日お知らせしましたまもなくオンエア予定の番組ですが、番組ウェブサイトに映像予告が掲載されました。緑のアイルランドに忽然とたたずむ、ニューグレンジが神秘的です。TBSテレビ 世界遺産「アイルランドの巨大遺跡の謎 ~ ボイン川沿いの遺跡群(アイルランド)」 →予告はこちら放送日時: 2019年2月10日(日) 18:00~18:30ディレクターの小澤さんのお話しにあるように、今回、特別な許可を得て、ニューグレンジの古墳内...

続きを読む

日曜日のベイキング

出かける予定のない、のんびりした日曜日。久しぶりにベイキング、バナナケーキを焼きました♪バナナはマッシュして生地に入れ込み、アーモンドをトッピング。お気に入りのニコラス・モスのお皿で…お菓子作りにそれほど興味があるわけではないのですが、バナナケーキだけは唯一、高校生の頃からずっと焼き続けています。レシピは昔のままではないけれど、私にとってはいつも懐かしい味です。ツアーの繁忙期にはなかなか出来ないベイ...

続きを読む

ブリグジットと北アイルランド国境問題

ブリグジットにおける北アイルランドの国境問題がさかんに取り沙汰されていますね。日本のメディアでも連日報じられていることでしょう。この件については、自分の理解が十分であるのか自信が持てなかったのと、複雑で、表現が適切でないと誤解につながりかねないという懸念もあって、これまでなかなか書けずにいました。しかし、離脱日まで残すところ2か月となり、北アイルランドの存在そのものが離脱交渉をより複雑にしている現...

続きを読む

小泉凡さんの島根あるき!FDA機内誌『DREAM3776』にて

少し前のことですが、小泉祥子さんより、こんな素敵な雑誌をお送りいただきました。祥子さんは、アイルランド育ちの小泉八雲(=ラフカディオ・ハーン)の曾孫にあたる、民俗学者・小泉凡さんの奥様です。FDA(フジドリームエアライン)機内誌 『DREAM3776』 NO.022 (2018年夏号) 、オンラインで購入可→こちら(在庫が限られているようですのでお早めに)表紙を見て、まるでアイルランドの大西洋岸に人知れずある隠れ絶景のよう!…...

続きを読む

ダブリンの冬の青空

今日はダブリンは快晴。この時期、曇天の多いアイルランドですが、こんなきれいな青空が広がると気持ちも晴れ晴れしてきます♪リフィー川に架かる橋の上からパチリガイド業の実働の少ないこの時期は、冬眠生活を楽しみつつ(笑)、夏のツアーの準備やお問い合わせの対応をする日々。プライベートの雑務(銀行や各種書類の手続きなど)、目や歯の定期健診、家の大掃除なども、毎年この時期にまとめてやっています。今日は銀行、仕事...

続きを読む

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
出張ケルト市 in ねりま
2018年12月2日(日)13:00~17:00
練馬文化センター(入場無料)
14:00~サイン会します♪
→ご来場ありがとうございました!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

月別アーカイブ